事例詳細Case

寺院 無線ネットワーク構築

2020-10-09
寺院の境内の様々な場所にいろいろなメーカーの無線アクセスポイントが設置されていましたが、イマイチ電波の入りが悪くて不安定であるという相談を受けました。

そこで、電波の飛びを統一的に調整できるように、シスコ製の集中管理型アクセスポイントに交換した上で、電波の入りが悪い箇所にアクセスポイントを増設・移設し、建物のどこでも快適に Wi-Fi が使用できるように再構築いたしました。

また、同時にスイッチングハブも VLAN 対応のシスコ Catalyst スイッチに交換し、スタッフ用の社内ネットワークと完全に分離された参拝者用 Wi-Fi ネットワークも構築いたしました。

使っていない配線を撤去し、長すぎる配線をカットすることで、ごちゃごちゃしていたケーブルをキレイにまとめました。
工事前
工事後
工事前
工事後
工事前
工事後
2 台の 8 ポートハブを 1 台の 16 ポートハブにまとめました。
こんな感じで建物のいろいろなところに無線アクセスポイントを設置しています。
床下に防水ボックスを設置し、中に無線アクセスポイントを入れました。これで外でも Wi-Fi が使えるようになりました。
お問い合わせ
当社のサービスやソリューションについてのご質問やご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

詳細を見る
zoomでお問い合わせ