UDA 式リテンショントレーニング

リテンションとは「記憶を保持する力」のことです。リテンションを強化する訓練は、昔からプロ通訳者の同時通訳のトレーニング法として使われています。UDA 式リテンション・トレーニングは、プロ通訳者用のトレーニング手法をもとに開発した、一般の英会話学習者向けのトレーニング法です。

会話とは「相手の言葉を一時的に脳に記憶し、それに反応して発話する」ということの繰り返しです。英語の記憶力を鍛えることで、英会話に必要な反射能力を高め、英会話力を強化することができます。

「UDA 式リテンション・トレーニング」アプリでは、スマホから聞こえる相手の質問に対し、お手本とほぼ同じ早さとイントネーションで答えられるようになるまで繰り返し練習することで、リテンションを効率的に強化することができます。
お問い合わせ
当社のサービスやソリューションについてのご質問やご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

詳細を見る
zoomでお問い合わせ